平成17年度国際協力シンポジウム

地域連携による教員研修とIT教育協力のパースペクティブ

概要

本シンポジウムでは、年々高まりつつある地域連携による教員研修と開発途上国のIT教育の要請に応えて、国際教育協力について検討を行う。特にIT活用能力は今や「読み書き」に匹敵し、途上国の発展に協力する上で重要な課題の一つとなっている。今年度は南アフリカ共和国、フィリピン共和国、エジプト・アラブ共和国、タイ王国から初等中等教育における教員研修とIT利用に関して国別報告をいただくと共に、有益な教育協力の可能性とその展望について検討を進める。

1.主催

国立大学法人鳴門教育大学教員教育国際協力センター

2.後援

独立行政法人国際協力機構四国支部、国立大学法人徳島大学留学生センター、徳島県教育委員会、鳴門市教育委員会、財団法人徳島県国際交流協会、鳴門市国際交流協会

3.日程

平成17年11月26日(土)13:00~17:00

4.会場

国立大学法人鳴門教育大学 B101教室

5.対象

国際教育協力機関・団体、教育関係者

6.言語

第一・二部:日本語、第三部:英語(通訳付)

7.次第

13:00 開会式

開会の辞 鳴門教育大学理事(国際交流担当)村田 博
第一部

(1) 鳴門教育大学の国際教育協力への期待
1.文部科学省大臣官房国際課国際協力政策室長 中津健之
2.独立行政法人国際協力機構人間開発部第一グループ長 萱島信子
3.ラオス教育省教員養成局長 Sengdeuane LACHANTHABOUN
(2) 鳴門教育大学の国際協力とその展望
鳴門教育大学理事(国際交流担当) 村田 博

14:00 第二部 基調講演(講師紹介 鳴門教育大学理事(国際交流担当)村田 博

演題 徳島県の国際化について
講師 財団法人徳島県国際交流協会 専務理事 川上俊幸

休憩(10分間)
14:40 第三部 シンポジウム(司会 服部 勝憲教授)

国別報告「世界の教員研修とIT教育-開発途上国の現場から-」

(1) 南アフリカの教員研修
南アフリカムプマランガ州教育省副主任教育専門官
Charles Albert Mtetwa
(2) フィリピンの教員研修
鳴門教育大学教員教育国際協力センター外国人客員研究員
元フィリピン大学理数科教育研究所副所長
Marcelita Coronel Magno
(3) エジプトの教員研修
エジプトシャルキア地域アルアッシャ-言語専門学校
Maklad Ahmed Shawky Mohamed
(4) タイの教員研修
タイ教育省官房局情報部ICT課教育専門官
Sathien Usaha

16:55 閉会の辞 齋藤センター所長