2013ユネスコスクールフォーラム・第2回うずしお講演会

2013ユネスコスクールフォーラム・第2回うずしお講演会を開催いたしました。

日時:平成25年8月3日(土)13:00~17:00

会場:オリエントホテル高知

プログラム:
主催者代表挨拶 鳴門教育大学長 田中雄三

【ユネスコスクールフォーラム2013】
 <講演>
 「ユネスコスクールって何?―ユネスコスクールの意義と取り組みー」
  鳴門教育大学副学長 近森憲助
 
 <シンポジウム>
 「持続発展教育の取り組みと育てる力」
  進行:香西 武
  シンポジスト
  (高知県)潮江中学校校長 宮田龍
  (愛媛県)新玉小学校教諭 宇都宮由岐
  (愛媛県)新居浜南高等学校教諭 河野義知
  (香川県)詫間小学校教諭 萬亀弘吉
  (徳島県)ナーサリー富田幼児園園長 落合輝紀

【うずしお講演会】
 <講演>
  「持続発展をめざした土佐の教育」
   鳴門教育大学教授(教育教育国際協力センター所長)香西武 

 閉会のあいさつ 鳴門教育大学理事・副学長 山下一夫


<講演>「ユネスコスクールって何?―ユネスコスクールの意義と取り組みー」
鳴門教育大学副学長 近森憲助


シンポジウム


高知市立潮江中学校生による発表


学校が取り組んだESD活動の成果についての質問に答える愛媛県立新居浜南高等学校ユネスコ部の学生


【うずしお講演会】「持続発展をめざした土佐の教育」
鳴門教育大学教授(教育教育国際協力センター所長)香西武

「ユネスコスクールフォーラム」では,ユネスコスクール活動実践校関係者をお招きし,ユネスコスクールの意義や具体的な実践の在り方に関するシンポジウムを通じて理解を深めることができました。
「うずしお講演会」では,本学の香西教授による持続発展教育に関する講演を行い,本学の教育研究についての成果を公表していただきました。
今回の事業を通じ,ユネスコスクール支援事業のさらなる発展と充実に繋がることができればと思います。