平成25年度国別研修ケニアの様子

平成25年度国別研修「初等理数科指導法改善」の様子をご紹介します。

本研修は、いよいよ大詰めとなり、あと1週間で閉講となります。

これまで、研修員の方々は、授業研究の方法や理数科の授業の分析、さらには模擬授業に取り組んできました。

熱心なディスカッションが毎日行われ、実りのある研修内容となってきました。

今週は、帰国後研修員の方々が行う予定の活動を計画することになっています。素晴らしい計画が立案されることが期待されます。