国際教育協力(IT教育分野)専門家会議

1.趣旨

日本をはじめとする先進諸国では教育におけるIT利用について普及・浸透してきているが、開発途上国ではまだまだ多くの問題を抱えている。まずはインフラの整備を必要としている国もあれば、整った環境を活かしきれずに旧来のままの教育を続けている国もある。

本専門家会議では、日本国内における豊かなIT教育実践を牽引する専門家との共同体制の構築を目的とし、同時に、今後の開発途上国におけるIT教育改善に向けた方策についての検討、開発途上国向けのe-learning及びIT教員教育のあり方に関する議論を行う。

2.主催

国立大学法人鳴門教育大学教員教育国際協力センター

3.日時

平成19年12月26日(水)17:00~19:00

4.場所

鳴門教育大学自然棟7FC2会議室
(〒772-8502 徳島県鳴門市鳴門町高島字中島748番地)

5.次第

司会 鳴門教育大学教員教育国際協力センター講師 青山和裕

17:00 開会
挨拶 鳴門教育大学教員教育国際協力センター所長 服部勝憲
17:10 鳴門教育大学INCETによるIT教員実践と課題について
鳴門教育大学教員教育国際協力センター講師 青山和裕
17:40 徳島県立総合教育センターにおけるIT教員教育の取り組み
徳島県立総合教育センター情報教育課指導主事 大平和哉
18:00 徳島県地域におけるIT教育の取り組み
板野町立板野南小学校教諭 上田託也
18:20 総合質疑
18:45 総括 鳴門教育大学教員教育国際協力センター所長 服部勝憲
18:55 閉会