国際交流フェスタ -異文化体験でグローバルな視野を広げよう-

概要

鳴門教育大学に在籍している多くの留学生や教員研修生、外国人研究員の方々と、鳴教大生や地域住民の方々の交流の 場を提供し、新たな地域国際化ネットワークを創出すると共に、四国JICA等関連団体の協力を得て、国際協力活動につ いての幅広い議論のきっかけをつくるために、「国際交流フェスタ」を開催します。
世界の国々の方々に、徳島での体 験談、国際社会を生きるためのポイントなど、多角的な視野から率直な話が聞ける機会です。
また多彩なパネル展示、 模擬店でのパフォーマンス等を通して、異なる文化に触れる楽しさを深め、国際交流の輪を広げていきます。

1.主催

鳴門教育大学教員教育国際協力センター、鳴潮祭実行委員会

2.後援

国際協力機構四国支部、徳島大学留学生センター、徳島県教育委員会、独立行政法人国際協力機構四国支部、財団法人徳島県国際交流協会、鳴門市教育委員会、国立大学法人徳島大学留学生センター、鳴門教育大学E.S.S.

3.日時

平成18年11月11日(日)14:00~16:30 鳴潮祭共同企画

4.会場

鳴門教育大学講義棟入口(臨時ステージ設営)

5.対象

本学留学生、外国人研究員、教員, 学部生、大学院生、地域教員、地域住民(小・中・高校生、保護者含む)

6.次第

14:00 来賓紹介

鳴門教育大学教員教育国際協力センター所長 服部 勝憲
鳴門教育大学理事 村田 博
国際協力機構四国支部長 佐々木 直義

  
14:05 第一部 世界の視野から教育を語る:留学生公開ディベート

司会:鳴門教育大学教員教育国際協力センター助教授 小原 豊

(1) 小学校に英語(外国語)教育は必要か否か?
(2) 大学は「入りにくく出やすい」方がいいか、「入りやすく出にくい」方がいいか?

15:10 第二部 参加型ワークショップ

各ブースによる国際交流(学内2箇所での異文化交流企画)

(1) 「世界の子どもの遊び」実演・体験イベント企画
世界の伝統的な遊びのデモンストレーション
(2) 国際理解のための各国パネル企画
(3) 各国言語のクラス開催
「スワヒリ語で話そう」「ハングル語で話そう」
(言葉の特徴と簡単なあいさつ)
(4) 各国料理屋台での調理・販売 イベント企画
韓国料理、ミャンマー料理、ケニア料理を屋台にて低価格で販売

16:30 総括

鳴門教育大学教員教育国際協力センター助教授 小澤 大成