フィリピンの西ビサヤ州大学との第一回交流会

フィリピンの西ビサヤ州大学との第一回交流会を開催しました。

7月22日、本学とフィリピン、西ビザヤ州大学との間でインターネット電話を通じた第一回交流会を開催しました。同交流会は、西ビザヤ州大学で活動する青年海外協力隊員の方の発案によるもので、同大学の教員・学生と日本の大学の教員・学生との間で教育に関する研究・実践交流を進めることを目的にしています。

 本学では国際教育コースのみならず他コースの大学院生等20名程度が中心となり、西ビザヤ州大学からは数学の教師になることを目指す学部生約40名が参加しています。第一回交流会では、各参加者が自己紹介を行い、何故教師になったのか、なりたいのかについて思いを語り合いました。今後は、メールなどを活用した交流や、インターネット電話を活用した授業研究やセミナーの開催を検討しています。本学の教員・学生のみなさんでご興味のある方は国際教育コースまでお気軽にご相談ください。(ご連絡先)